ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みについて

持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月15日更新

SDGs(エスディージーズ)とは

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年の国連サミットで採択された2030年までに取り組むべき国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴールと169のターゲットから構成され、「地球上の誰一人として取り残さない」社会の実現を目指し、世界各国が取り組んでいます。

SDGsロゴマーク

国際連合広報センターウェブサイト(SDGsのページ)
外務省ウェブサイト(SDGsとは?)

教えて!SDGs

「広報おのまち」でSDGsについて紹介しています。

「SGDs日本モデル」宣言について

2019年に開催された「SDGs全国フォーラム2019」において、「SDGs日本モデル」宣言が発表されました。
人口減少・超高齢化など社会的課題の解決と持続可能な地域づくりに向けて、国や企業・団体、学校・研究機関、住民などとの官民連携を進め、地方からSDGsを推進し地方創生を目指すこととしています。
小野町も、この宣言に賛同しています。

SDGs日本モデル宣言 

SDGs日本モデル宣言[PDFファイル/194KB]

地方創生SDGs官民連携プラットフォームについて

SDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に、広範囲なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として、内閣府が設置したプラットフォームです。
小野町も、会員となっています。

地方創生SDGs官民連携プラットフォームロゴ

地方創生SDGs官民連携プラットフォームウェブサイト

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)