ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 広報 > 広報 > 公共施設公衆無線LAN(Wi-Fi)の利用について

公共施設公衆無線LAN(Wi-Fi)の利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月5日更新

町では、公共施設への来訪者の利便性の向上や災害時の通信手段の確保を目的に、公衆無線LANを整備し、誰もが無料でインターネットへ接続できるサービスを提供しています。

パソコンやスマートフォン等の無線LAN対応端末であれば、どなたでも利用できますので、ぜひご利用ください。

サービス提供内容

    ネットワーク名(SSID):onotownfreeWi-Fi

    パスワード:town-ono

    接続時間:制限なし 

    ※災害時に使用する場合は、手続きなしで利用できます。

サービス提供施設

    小野町役場庁舎

    多目的研修集会施設(災害時指定避難所)

    ふるさと文化の館

    B&海洋センター・町民体育館(災害時指定避難所)

    小野小学校(※指定緊急避難所)

    小野中学校(※指定緊急避難所)

    ※小野小学校及び小野中学校については、災害時に避難所として開設された場合のみ、手続きなし(パスワードなし)で利用できます。

      避難所開設時ネットワーク名(SSID):小野小野小学校 free-onosyo、小野中学校 free-onochu

利用方法・利用時間

    利用方法:端末のWi-Fi機能から、上記ネットワーク名(SSID)を選び、パスワードを入力することで利用可能となります。

    利用時間:各施設の開館日・利用時間内

利用にあたっての注意事項

    ・青少年の利用にあっては、保護者の方が利用機器に対し、フィルタリングソフト等の適用を図り閲覧履歴の管理を行うなどの適切な対応を行ってください。

    ・利用の際は、他の施設利用者に迷惑がかからないように、周囲に十分ご配慮願います。

    ・施設内でも電波の届かない場所や不安定な場所があります。

    ・原則、施設内の電源の利用はできません。

    ・大容量データのダウンロード、アップロード及びファイル交換ソフトの利用は、回線に負荷を与え、通信速度に影響を及ぼしますので、行わないでください。

    ・公序良俗、公共の福祉に反するサイトへの接続はおやめください。

    ・接続の際は、端末のファイアーウォール機能やセキュリティソフト等を確認し、機能を有効にしてください。これらに起因する損害、損失及び第三者からの請求等について、町は一切関知いたしません。

    ・接続設定は利用者が行ってください。町では設定を行っておりません。

    ・予告なく公衆無線LANによるサービスを中止することがあります。

    ※上記の項目の他、不適切な利用と認められた時は、サービス提供の停止や施設から退場していただく場合があります。

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。