ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ごみの分別

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

 ごみを出す際のお願い

 ごみを出す際には、必ず以下の注意事項を守ってください。

  • 必ず指定袋を使用して、指定日の朝8時30分までに出してください。
  • 指定袋には、あまり詰め込み過ぎないようにしてください。
  • 生ごみは、しっかりと水切りしてください。
  • 紙おむつは、汚物を取り除いてから出してください。
  • 針、くぎ、画鋲、カミソリなどの危険物は、コーヒーなどの空きびんに入れて「燃えないごみ」として出してください。
  • 蛍光管を出す場合、指定袋からはみ出しても構いませんので、購入時の箱を利用して「危険ごみ」として出してください。
    なお、割れてしまった蛍光管は「燃えないごみ」として出してください。
  • 「資源ごみ」の容器(缶、びん、ペットボトルなど)には、タバコの吸殻などの異物を入れないでください。
  • 「資源ごみ」の指定袋の中には、買い物袋などの小袋を入れないでください。
  • 一升びん、ビールびんは、できるだけ販売店に出してください。
  • 家庭用カセットガスボンベやスプレー缶は、必ず中が空になったことを確認し、穴を開けて「危険ごみ」として出してください。

 

分別方法

もやせるごみ

もやせるごみの画像 

 

もやせないごみ

もやせないごみの画像

 

プラスチック類

プラスチック類の画像プラスチック類ごみ袋の画像

 

ペットボトル

 ペットボトルの画像

 

缶類

 缶類の画像

 

びん類

無色びんの画像

茶色びんの画像

その他のびんの画像

 

危険ごみ

危険ごみの画像

 

紙類

紙類の画像

 

粗大ごみ

粗大ごみは、田村東部環境センターに直接搬入してください。

粗大ごみの画像

自己搬入のご案内の画像

 

処理できないごみ

次の廃棄物は、田村東部環境センターで処理できません。
販売店などの専門業者に、お問い合わせください。

農機、建設廃材、自動車部品、バイク、ガスボンベ、スプリング付きマットレス、ピアノ、パソコン、ポリ浴槽、薬剤、液体など

 

ごみに関する資料

 

お問い合わせ

田村広域行政組合 田村東部環境センター
田村市滝根町広瀬字矢大臣48番地2
電話:0247-78-2723

 

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)