ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地方税共通納税システム

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月1日更新

地方税共通納税システム

    令和元年10月1日から地方税共通納税システムがスタートしました。

    eLTAX(エルタックス)を利用して、すべての地方公共団体へ、自宅や職場のパソコンから電子納税が可能となる

   システムです。

    インターネットバンキングまたはダイレクト納付といった方法により、地方公共団体や金融機関の窓口に出向く

   ことなく個人町民税(特別徴収分)などを複数の地方公共団体に対して、一括で電子的に納税することができます。

    ※ eLTAXとは、すべての地方公共団体で組織する「地方税共同機構」が運営する地方税ポータブルシステムの

      呼称で、地方税における手続きを、インターネットを利用して電子的に行うシステムです。

納税できる税金の種類

    ・個人町民税(特別徴収分、退職所得分)

    ・法人町民税

利用方法

    利用方法、利用可能な金融機関など、詳しくはeLTAXホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。