ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者 > 産業振興 > 中小企業支援制度 > 小野町雇用維持等事業所支援給付金を交付します
トップページ > 分類でさがす > 事業者 > 産業振興 > 商業 > 小野町雇用維持等事業所支援給付金を交付します

小野町雇用維持等事業所支援給付金を交付します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月19日更新

雇用維持等事業所支援給付金チラシ

事業チラシ[PDFファイル/563KB]

新型コロナウイルス感染症拡大に伴うまん延防止等重点措置、飲食店時短営業要請等の影響により、売上が減少した事業所等の雇用維持等を支援するため、給付金を交付します。

小野町商工会においてお手続きください。

交付対象者

次のすべてを満たす事業所

(1) 町内で令和元年8月以前より現在まで同事業を営む法人または個人
(2) 別に定める対象業種を営んでいること(交付要綱事業チラシ参照)
(3) 令和3年8月と9月の2か月の売上合計(A)が、令和元年または令和2年の同期間の売上合計(B)と比較して20%以上減少していること
(4) 町税等に滞納がないこと

交付額

※従業員の雇用保険加入人数に応じて交付します。
 以下の「給付基準額」、「売上差額(C)」のいずれか低い方の額を交付します。

【給付基準額】

雇用保険加入人数給付基準額
(申請1件につき)
(1)1人につき10万円+雇用保険加入人数×2万円
例15人20万円
例210人30万円
例335人以上80万円
※80万円を上限とする。
※町外に本社がある場合の雇用保険加入人数は、町内事業所に勤務しかつ雇用保険に加入している従業員の人数になります。
(2)

従業員のいない事業所または雇用保険加入のない事業所は
一律 7万円


【売上差額】
 (B) - (A) = 売上差額(C)

 (C) ÷ (B) × 100 = 減少率(※減少率が20%以上であること)

交付要綱

小野町雇用維持等事業所支援給付金交付要綱 [PDFファイル/196KB]

申請書類

(1) 小野町雇用維持等事業所支援給付金交付申請書 [Wordファイル/30KB]
  小野町雇用維持等事業所支援給付金交付申請書 [PDFファイル/165KB]
(2) 交付要件(A)及び(B)の売上が確認できる帳簿等の写し
(3) 交付要件(B)の年の確定申告関係書類の写し
(4) (※雇用保険加入の事業所)申請月に在籍する「雇用保険被保険者資格取得等確認通知書(事業主分)」の写し(被保険者1人につき1枚)、または「事業所別被保険者台帳(ハローワークに申請し台帳を取得することができます。)」の写し
(5) 通帳等の写し(申請者または申請事業所名義のもの)

申請期間

令和3年10月20日(水曜日) から 令和3年12月17日(火曜日)まで

※受付は、平日の午前9時~午後4時となります。

申請先・お問い合わせ

小野町商工会(小野新町字中通35)

電話0247-72-3228

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)