ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康福祉課 > 感染症対策に要する費用の補助を行います(町内事業者向け)

感染症対策に要する費用の補助を行います(町内事業者向け)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月12日更新

「新しい生活様式」対応支援事業

「新しい生活様式」を今後さらに定着させるため、町内において、対面による接客を伴う事業を営む事業者等に対し、感染症予防に対応する設備等導入経費について、その補助を行います。

補助金名称

小野町「新しい生活様式」対応支援事業

小野町「新しい生活様式」対応支援事業補助金交付要綱 [PDFファイル]

対象者

町内において、事業活動を営み、対面による接客を伴う独立した店舗、事務所等を有する法人、個人事業主で次に該当しない者

*町税等の滞納
*同様の補助金を受けている者(町の事業継続緊急支援給付金等は除きます)
*宗教上、政治上の組織、団体
*暴力団、暴力団員等関係者

対象経費

「新しい生活様式」に対応し、感染症拡大防止のために行う消耗品、備品・機械器具、原材料購入費、修繕費、広告宣伝費、手数料、委託料等

【対象例】
 (1)消耗品費:マスク、消毒用アルコール、非接触式体温計など
 (2)備品購入費:空気清浄機、サーキュレーター、サーモカメラ購入など
 (3)原材料費:アクリル板、ビニールカーテン購入(自作)など
 (4)修繕費:自動ドア設置、間仕切り設置修繕工事など
 (5)広告料:デリバリー宣伝広告費など
 (6)手数料:換気扇清掃、ソーシャルディスタンシングの看板作成手数料など
 (7)委託料:消毒業務委託料、テイクアウトwebサイト作成委託料など

【対象外】
 飲食費、感染症対策に関連のない物品等の購入費、事務所改修費、人件費、交際費、振込手数料、祈祷料、公租公課など

補助金額

*補助上限額:10万円
*補助率:10分の9以内

補助対象期間

令和2年4月7日(火)から令和2年12月15日(火)までに契約、支払いが完了したもの

申請期限

令和2年12月28日(月)まで

申請方法・案内チラシ

「新しい生活様式」対応支援事業案内チラシをご覧になり、期日までに申請手続きをおこなってください。
申請に必要な書類は、以下の申請様式をダウンロードするか、役場窓口(健康福祉課)、商工会での受け渡しになります。また、電話(健康福祉課:72-6934)での書類の郵送請求も可能です。

 表裏

「新しい生活様式」対応支援事業チラシ[PDFファイル]

申請様式等

【申請様式】
申請様式一式 word形式 [その他のファイル/211KB] 
申請様式一式 PDF形式 [その他のファイル/552KB]

【記載例・添付例】  
記載例・添付例 word形式 [その他のファイル/347KB]
記載例・添付例 PDF形式 [その他のファイル/891KB] 

※(別紙2)の(4)主な業職については、日本標準産業分類一覧表 [PDFファイル] を参考にご記入ください

【補助金取扱いQ&A】
新しい生活様式対応支援事業Q&A(第1版) [PDFファイル]

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)