ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 町民生活課 > 福島県沖地震に伴う災害廃棄物の受入れについて

福島県沖地震に伴う災害廃棄物の受入れについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月18日更新

○2月13日に発生した福島県沖地震で被災したことにより発生した廃棄物(以下「災害廃棄物」といいます。)のうち、ごみステーションに出しているごみと同様のもの(割れた食器や窓ガラスなど)は、通常のごみの分別方法に従って、ごみ収集日にごみステーションへ出してください。

○被災したことにより破損した瓦など、ごみステーションに出せない廃棄物がある場合には、廃棄物の種類や量により田村東部環境センターまたは町が設置した災害廃棄物仮置場で受入れを行いますので、事前に町民生活課までご連絡をお願いします。なお、田村東部環境センターに災害廃棄物を搬入する場合には町が交付する罹災証明書が必要になります。罹災証明書の交付を受けるためには、住宅の被害認定調査が必要になりますので、早めに町民生活課までご連絡をお願いします。