ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 町民生活課 > 小野町一般廃棄物処理基本計画について

小野町一般廃棄物処理基本計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月14日更新

小野町一般廃棄物処理基本計画を策定しました。

 市町村は、ごみやし尿等の廃棄物の発生量や処理量の見込み、排出抑制のための方策、分別の種類や区分、廃棄物処理施設の整備に関する事項などについて、一般廃棄物処理基本計画において定めることとされています。

 町では、令和3年度から令和12年度までの10年間を計画期間とする小野町一般廃棄物処理基本計画を策定しました。 

    ※ 小野町一般廃棄物処理基本計画(ごみ処理編)[PDFファイル/2.52MB]

    ※ 小野野一般廃棄物処理基本計画(生活排水処理編)[PDFファイル/1月9日MB]

    ※ 用語集[PDFファイル/420KB]  

◇小野町一般廃棄物処理基本計画の概要

 ○ごみ処理編

   (1)計画期間  令和3年度から令和12年度(10年間)

   (2)計画区域  小野町全域

   (3)ごみ減量化等の目標設定

     ア 1人1日当たりのごみ排出量

       令和12年度までに20%削減(700g/人・日)する。

       (令和元年度より174g/人・日削減する。令和元年度の排出量=874g/人・日)

     イ リサイクル率

       令和12年度のリサイクル率を21%とする。

       (令和元年度より8.1%増やす。令和元年度のリサイクル率=12.9%)

      ウ 最終処分すべき量

       令和12年度の最終処分すべき量を232t/年とする。

       (令和元年度より185t/年削減する。令和元年度の最終処分すべき量=417t/年)

  (4)ごみの減量化を進めるために

    1)生ごみの減量化について

       生ごみの重量の約7割から8割が水分と言われています。生ごみの水切りにより重量を10%

      削減すると、町のごみ処理費用が年間約380万円削減できます。生ごみは、出来るだけ水分を

            絞ってから出すようにしましょう。

       また、食べきれる量の食材を購入するよう心掛け、食べきれなかった食材の廃棄を避けるよ

      うにしましょう。

    2)ごみの分別排出の推進について

      ごみは、分別排出することによりリサイクルすることができます。缶類、びん類、ペットボトルは

     概ね分別排出がされていますが、紙類やプラスチック類は可燃ごみに含めて排出されているも

     のがまだあるようです。限られた資源を有効活用するため、紙類やプラスチック類の分別排出を

     心がけましょう。

    3)減量行動の推進

      (1)買い物をするときにはマイバックを持参し、不要な包装やレジ袋を辞退しましょう。

      (2)詰め替えや繰り返し使用できる製品を購入するようにしましょう。

      (3)リサイクル製品等を積極的に利用しましょう。

      (4)再資源化物回収協力実施団体(行政区や子供会等)が行う資源物集団回収等へ積極的に参加しましょう。

      (5)資源物の店頭回収等を積極的に利用しましょう。 

   

  ○生活排水処理編   

   (1)計画期間 令和3年度から令和12年度(10年間)

   (2)計画区域 小野町全域

   (3)生活排水処理率の目標設定 82.9%(令和元年度時点56.3%)

     (生活排水処理率:計画処理区域内人口に対する水洗化・生活排水処理人口で汚水処理人口処理率と同じ(合併 

     処理浄化槽の普及推進を行っている本町においては、合併処理浄化槽人口の割合)

   (4)実施に向けての基本的事項

     1)行政の役割の具体例

      (1) 生活排水処理施設の整備

       ・合併処理浄化槽の推進

       ・合併処理浄化槽の適正な維持管理の徹底・啓発

      (2) 啓発活動の実施

       ・生活排水対策に関する知識・情報の提供

       ・環境ボランティア活動等の支援 など

    2)町民の役割の具体例

     (1) 生活排水処理施設の整備

        ・合併処理浄化槽の設置

        ・合併処理浄化槽の適正な維持管理の徹底

      (2) 台所での対策

       ・食後の食器汚れの拭き取り

       ・調理くずを流さない など

      (3) 風呂、洗濯時の対策

      ・風呂の残り湯を洗濯に利用

      ・洗濯排水にゴミ取り設置 など

     (4) その他

      ・浄化槽の保守点検、清掃、法定検査の適正な実施

      ・川へのゴミ捨て禁止 など

  

 

 

     問い合わせ先

  〒963-3492 小野町大字小野新町字舘廻92

  ○ ごみ処理に関するお問い合わせ  小野町役場 町民生活課  電話番号    0247-72-6933  

  ○ 生活排水に関するお問い合わせ  小野町役場 地域整備課  電話番号    0247-72-6936  

 

 


ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)