ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > ライフインデックス > 引越・住まい > 小野町新エネルギー推進事業補助金
トップページ > 分類でさがす > くらし > ごみ・環境・衛生 > 環境 > 小野町新エネルギー推進事業補助金

小野町新エネルギー推進事業補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

 小野町では、地球温暖化対策の観点から環境負荷の少ない持続可能なまちづくりを推進するため、太陽光発電システムを導入する方に対して、設置費の一部を補助します。

 ※ 注意
  申請は太陽光発電システム設置工事着工前に行っていただきます。 
  工事開始後の申請は、お受けできません。

補助対象となる太陽光発電システム

  1. 住宅の屋根等への設置に適した、太陽光エネルギーを電気に変換し低圧または高圧の配電線と逆潮流有で連系するシステムで、電力事業者と電力受給契約を締結するもの
  2. 未使用のもの(中古品は対象外)

 

補助対象者

  1. 小野町内に自ら居住するまたは居住しようとする町内の住宅に機器を設置する方
  2. 町内の事業所等に機器を設置する事業者

 なお、次のいずれかに該当する方に対しては、補助金を交付できません。

  1. 町税に滞納がある方(申請者と生計を一にする方を含みます)
  2. 以前に同一の種類の機器に対する町の補助金の交付をすでに受けている方
  3. 太陽光発電システムの設置工事にすでに着手した方
  4. 建売の場合、すでに住宅の引き渡しを受けた方

 

補助金額

 1キロワット当たり20,000円
 (住宅用は上限4キロワット80,000円、事業所用は上限5キロワット100,000円)

 ※ 太陽光発電システムを構成する太陽光電池モジュールの最大出力(キロワット)に20,000円を乗じて補助金額を算出します。
 ※ 最大出力は、キロワット単位、小数点第3位以下を四捨五入
 ※ 補助金額は、千円未満切り捨て

【補助金の計算例】
例1)住宅に最大出力3.47キロワットの設備を導入した場合
3.47キロワット × 20,000 円=69,400 円 → 補助金額 69,000 円(千円未満の端数は切り捨て)

例2)住宅に最大出力4.59 キロワットの設備を導入した場合
上限4キロワット×20,000円=80,000円→補助金額80,000円(上限4キロワットのため)

例3)事業所に最大出力8.00キロワットの設備を導入した場合
上限5キロワット × 20,000 円=100,000 円 → 補助金額 100,000 円(上限5キロワットのため)

 

申請受付期間

 令和3年4月1日(水曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで

 ※ 補助金申請は先着順となります。予算の範囲内での受け付けとなりますので、予定額に達した場合は、受け付けを終了します。

補助予定件数

 住宅用5件、事業所等用2件

 

実績報告

 実績報告書は、事業完了の日(電力会社との受給開始日)から30日以内に提出してください(令和4年3月31日の方が上記より早い日である場合は、令和4年3月31日までに提出してください)。

 

様式等ダウンロード

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。