ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町長あいさつ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月22日更新

町長あいさつ

町長

 町民の皆さまへ

 日頃より、町民の皆さま、事業者の皆さまには、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、様々なご協力をいただき、心から感謝申し上げます。

 さて、全国の新規感染者数はこれまでの急拡大から減少傾向に転じており、福島県においては、県内全域に発令していました県独自の緊急事態宣言と3市(福島市、郡山市、いわき市)を除く56市町村での集中対策を今月の21日に解除し、さらには、福島市と郡山市へのまん延防止等重点措置を前倒して解除することとなりました。

 本町におきましても、9月に入ってから今日まで新規感染者が確認されていない状況で、感染者ゼロの日が続くことを願うばかりですが、これまで10代、20代の若い世代への感染も確認されていますことから、世代を問わず感染が広がりやすい状況にあることを改めて意識していただく必要があります。

 一方、ワクチン接種につきましては、希望された60歳以上の方や基礎疾患をお持ちの方への接種を終え、現在は60歳未満の方を対象に進めており、概ね10月末までには希望された方への2回目の接種を終える見通しであります。

 国では、「ワクチン・検査パッケージ」導入の考えのもと行動制限緩和の議論が進められていますが、依然として新規感染者数と重症者数ともに高い水準が続いている地域がありますので、町といたしましては、継続して、町民の皆さまの生命と健康を最優先に、まちの未来を守るための対策や支援策に全力を尽くしてまいります。なお、感染のリスクを高めないために、町主催の会議、行事等については、原則として中止または延期の対応をとっておりますが、今後の町内・外の感染状況を見ながら随時対応を見直してまいりますので、何卒、ご理解とご協力をお願いします。

 私たち一人ひとりの行動が大切な命を守ることにつながります。救える命が救えなくなるような事態だけは絶対に避けなければなりません。

 県内の感染状況は落ち着きつつありますが、感染の再拡大を防止していくため、ここで気を緩めることなく一人ひとりが強い意思をもって、基本的な感染防止対策に取り組んでいくことが大事でありますので、町民の皆さまには、どうか、引き続き感染予防対策にご協力をお願いします。

 令和3年9月22日

                     小野町長 村 上 昭 正

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。