ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者 > 農林畜産業 > 農業 > 人・農地プランについて

人・農地プランについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月24日更新

人・農地プラン(地域農業マスタープラン)について

人・農地プラン(地域農業マスタープラン)とは

 現在、どの地域においても「人と農地の問題」が存在しています。
 「人・農地プラン(地域農業マスタープラン)」は、高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などで、全国的に5年後、10年後の農業の展望が描けない地域が増えている中、地域が抱える「人」と「農地」の問題について地域で話し合いを行い、将来像を検討し、課題を抽出・解決していく「未来の設計図」です。

人・農地プランで位置づける事項

 人・農地プランで位置づける主な事項は次のようなものがあります。
 ◎今後、地域の中心となる経営体
 ◎農地の提供等により地域の中心となる経営体と連携する農業者
 ◎今後の地域の農業のあり方(生産品目、経営の複合化など)

小野町の人・農地プランについて

 地域の話し合いを進めた結果、浮金地区の一部(基盤整備完了地区)で「人・農地プラン」を作成しました。
 小野町人・農地プラン検討会で審査・検討した結果、適当と認められましたので、人・農地問題解決加速化支援事業実施要綱に基づき、次のとおり公表します。

  浮金地区 人・農地プラン [PDFファイル/123KB]

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)