ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町たばこ税

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月1日更新

 町たばこ税は、日本たばこ産業株式会社、特定販売業者、卸売販売業者が、町内の小売店に売り渡したたばこに
課税される税金で、日本たばこ産業株式会社などが1カ月分をまとめて、町に納入する仕組みです。
 よって、たばこ税を負担しているのは、日本たばこ産業株式会社や小売店ではなく、実際にたばこを購入している
みなさんです。 

 

税率

町たばこ税

 1.製造たばこ(旧三級品を除く)…1,000本につき5,262円

 2.旧三級品のたばこ…1,000本につき2,925円
   ※旧三級品たばことは、エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット〈ボックスを除く〉、バイオレット、ウルマの
     ことです。 

        たばこ税 税率(単位:千本)
 製造たばこ
(旧三級品以外)
旧三級品
町たばこ税5,262円2,925円
県たばこ税860円481円
国たばこ税5,302円456円
国たばこ特別税820円2,950円

 ※地方税法の改正により、平成25年4月1 日から道府県たばこ税と市町村たばこ税の税率が変わりました。これは
   これは平成25年度から道府県たばこ税の一部を市町村たばこ税に委譲することために行われたことで、たばこ
   税の総額に変更はありません。
   ただし、紙巻きたばこ三級品(旧三級品)については、平成28年より4段階に分けて税率改正が行われます。

 

紙巻きたばこ三級品(旧三級品)の税率改正について

 平成28年4月1日から、たばこ税関係法令の改正により、紙巻きたばこ三級品(旧三級品)に係るたばこ税およびた
ばこ特別税並びに道府県たばこ税および市町村たばこ税(以下、これらを総称して「たばこ税」といいます)の特例税
率が廃止され、紙巻きたばこ三級品に係るたばこ税の税率が引き上げられました。
 この改正は激変緩和の観点から経過措置が講じられ、平成31年まで4段階に分けて税率改正が実施されます。

 

                 紙巻きたばこ三級品(旧三級品)の税率改正(単位:千本)       
 平成28年4月1日から
平成29年3月31日まで
平成29年4月1日から
平成30年3月31日まで
平成30年4月1日から
平成31年3月31日まで
平成31年4月1日から
町たばこ税

2,925円

3,355円

4,000円

5,262円

県たばこ税

481円

 551円

656円

860円

国たばこ税

456円

523円

624円

820円

国たばこ特別税

2,950円

3,383円

4,032円

5,302円


 

 たばこ1箱(20本入り)410円当たりの内訳

1箱(20本入り)410円のたばこの場合、264.4円が税金で、その税金のうち約105.24円が町たばこ税となっています。

たばこ税イメージ

 

たばこは町内で買いましょう

 町たばこ税は、皆さんが町内の小売店からたばこを購入した分が町の税収となり、町の大変貴重な財源です。
 たばこ税を負担しているのはたばこを購入しているみなさんですが、町の税収の対象となるのは町内の小売店で
購入されたたばこのみで、ほかの市区町村で購入された分はそれぞれ購入先の市区町村の税収となります。
 旅行や外出などで小野町を離れる時には、町内でたばこを購入してから出かけるようにしましょう。 
 

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。