ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

定住・二地域居住推進事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月10日更新

小野町では、豊かな自然を活用し、定住・交流人口の拡大を図るため、定住・二地域居住を積極的に推進しています!
すでに都会から小野町へ移住された方もたくさんいらっしゃいます。
平成19年10月から、定住を目的として町外から転入された方に対し、下記のとおり各種支援事業を行っています。
まずはお気軽にお問合せください!

事業内容

町有林おすそわけ事業

<町有林(杉)をトラック1台分プレゼント!>
町内に定住する意思のあるUIターン者で、町内業者により新築住宅を建築しようとしている方に、町有林から製材された建築資材をプレゼントします。

 

ようこそ小野町定住祝金交付事業

<町内商店等で使える商品券をプレゼント!>
 町内に定住する意思のあるUIターン者で、住宅を取得して転入された方に、定住祝金として商品券をプレゼントします。

 

ETC・らくらく通勤応援事業

<ETCの購入・設置費用を助成!>
町内に定住する意思のあるUIターン者で、転入により遠距離通勤となる方に、ETCの購入・設置費用を助成します。

 

ふれあい農家民宿開設応援事業

<農家民宿開設費用を補助!>
町内で農家民宿を開設しようとしている方に、資金面の援助を行います。

 

ふるさと暮らし応援事業

<ふるさと暮らし支援センターを支援!>
ふるさと暮らしを始めようとしている人たちへの橋渡しをするボランティア組織を支援します。

 

事業紹介

申請書類

町有林おすそわけ事業

ようこそ小野町定住祝金交付事業

ETC・らくらく通勤応援事業

ふれあい農家民宿開設応援事業・ふるさと暮らし応援事業

  あらかじめ、小野町役場企画政策課にお問い合わせください。

 

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)