ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 連携中枢都市圏形成に係る連携協約を締結しました

連携中枢都市圏形成に係る連携協約を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月25日更新

 ~広め合う・高め合う・助け合う~

連携中枢都市圏形成に係る連携協約の締結

 郡山市と小野町を含む圏域14市町村(※)による「こおりやま広域連携中枢都市圏」連携協約締結式が1月23日、郡山市で行われました。
 この連携協約は人口減少・少子高齢化社会にあっても、活力ある地域経済を維持するとともに、住民が安心して快適な暮らしを営むことができる圏域を形成することを目的としています。

※こおりやま広域圏…郡山市、須賀川市、田村市、本宮市、大玉村、鏡石町、天栄村、猪苗代町、石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、三春町、小野町

【連携協約とは】
 経済成長のけん引や高次の都市機能の集約・強化、生活関連機能サービスの向上を図るため、それぞれの市町村議会の議決に基づき、連携中枢都市(郡山市)と連携市町村(小野町を含む14市町村)が1対1で締結するものです。

締結式写真
・締結式の様子

こおりやま広域圏ポータルサイト

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。