ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 健康・福祉 > 医療費助成 > 小野町特定不妊治療費助成事業

小野町特定不妊治療費助成事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

町では、不妊治療を行うご夫婦の経済的負担を軽減するため、不妊治療費の一部を助成します。 

助成対象者 

※次の要件をすべて満たす方が対象です。

  1. 戸籍上の夫婦であって、両者または一方が小野町に住所を有している方
  2. 指定の医療機関(下表参照)において特定不妊治療を受けた方
  3. 町税の滞納がない方

 

対象となる治療

医療保険適用外の体外受精、顕微受精、および男性不妊治療(精子を精巣または精巣上体から採取するための手術)を行った方。

※次に掲げる治療法は対象になりませんのでご注意ください。

  • 夫婦以外の第三者からの精子・卵子・胚の提供による不妊治療
  • 代理母・代理出産によるもの
  • 排卵に至らないケース
  • 以前に凍結した胚を解凍して胚移植を行った場合

 

助成額および助成期間

○特定不妊治療の費用に対して

  • 1回の治療につき15万円まで
  • 1年度につき2回まで
  • 通算して5年間を限度

○男性不妊治療の費用に対して

  1回の治療につき10万円まで

を助成します。

 

申請手続き

原則として、治療が終了した年度内に下記の書類を子育て支援課窓口に申請してください。

小野町特定不妊治療費助成申請書(様式第1号) [Excelファイル/24KB]

小野町特定不妊治療費助成事業受診等証明書(様式第2号) [Wordファイル/21KB]

申請用紙は上記からでもダウンロードできますが、基本的には子育て支援課窓口において、直接お渡ししていますので、申請を希望される方は、事前に子育て支援課(72-2212)までご連絡をお願いします。

 

指定医療機関

                                       (平成28年4月現在) 

         医療機関名

          所在地

医療法人 いちかわクリニック

福島市南矢野目字鼓田6-1

公立大学法人 福島県立医科大学附属病院

福島市光が丘1

綜合病院福島赤十字病院

福島市入江町11-31

医療法人 アートクリニック産婦人科

福島市栄町6-1 エスタビル12F

財団法人温知会 会津中央病院

会津若松市鶴賀町1-1

あみウイメンズクリニック

会津若松市八角町4-21

医療法人慈敬会 乾マタニティクリニック

郡山市並木3-5-18

あべウイメンズクリニック

郡山市富久山町久保田字伊賀河原6-1

ひさこファミリークリニック

郡山市中ノ目一丁目26-2

医療法人 いわき婦人科

いわき市内郷綴町大木下3-2

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。