ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 情報公開 > 町有地売却情報 > 随意契約(先着順)による町有地の売却

随意契約(先着順)による町有地の売却

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新

町が所有する普通財産(土地)の一般競争入札を実施したところ、落札に至らなかった物件について、地方自治法施行令第167条の2第1項第8号により、随意契約(公募先着順)として売却します。

なお、公売する町有地は、現況有姿での引き渡しとなりますので、土地の現況を事前に必ずご確認の上、ご応募ください。

≪地方自治法施行令≫
(随意契約)
第167条の2 地方自治法234条第2項の規定により随意契約によることができる場合は、次に掲げる場合とする。
 八 競争入札に付し入札者がいないとき、または再度の入札に付し落札者がないとき。

 

売却物件

物件番号所在地区分地目地積売却価格

契約保証金

1

小野町大字谷津作字南作117番7

土地

宅地

2,042.80平方メートル

9,396,880円

939,700円

売却物件の画像1 売却物件の画像2

 

応募資格

応募できるのは、個人及び法人とし、1から3に該当する方とします。

  1. 土地売買契約締結の日から1カ月以内に土地代金を全額支払うことができる方
  2. 町税等の収納金を完納している方
  3. 以下の項目に該当しない方
    ア 成年後見人及び被保佐人並びに破産者で復権を得ない方
    イ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及び同条第6号に規定する暴力団員に該当する方
    ウ その他町長が不適当と認めた方

 

応募方法

応募者は町有地(普通財産)公売募集案内 [PDFファイル/1.05MB]をご覧いただき、下記により応募してください。

受付期間

平成30年1月22日(水曜日)午後1時から随時受付
※受付開始後は午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始の閉庁日を除く) 

受付場所

小野町大字小野新町字舘廻92番地
小野町役場総務課財政担当(庁舎1階)
電話0247-72-2111

提出書類

  1. 普通財産譲渡申請書[Wordファイル/16KB]
    普通財産譲渡申請書 [PDFファイル/292KB]
  2. 誓約書 [Wordファイル/16KB]
    誓約書 [PDFファイル/384KB]
  3. 住民票の写し(個人の場合に限る) ※
  4. 身分証明書(個人の場合に限る)  ※
  5. 商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)(法人の場合に限る) ※
  6. 印鑑証明書 ※
  7. 町税等の納税証明書 ※

※3カ月以内に発行されたもの 

代理人の場合

上記提出書類のほか、次の書類を必ず持参してください。

  1. 委任状 [Wordファイル/19KB]
    委任状 [PDFファイル/302KB]
  2. 代理人の認印

 

契約の締結及び売買代金の納付

売却決定日から1週間以内に土地売買契約を締結していただき、締結日から1カ月以内に土地代金を納付していただきます。

 

所有権の移転等

売買代金の完納を確認した後、町が所有権移転登記を行います。
引き渡しは現況有姿とし、土地引き渡し後に境界等に対して隣接者と生じた紛争には町は介入いたしません。

 

諸経費等

契約に要する収入印紙代、所有権移転登記に要する登録免許税については、購入者の負担になります。

 

問い合わせ先

小野町総務課財政担当
電話:0247-72-2111(直通)
Fax:0247-72-3121

 

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)