ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

入学手続き案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

小・中学校へ入学・転校するとき

就学時健康診断

就学時の健康診断は、小学校に就学する児童に対し、あらかじめ健康診断を行い、心身の状況を把握し、健康上適正な就学について指導するものです。
就学時健康診断のお知らせは、10月上旬に、通学区の小学校から各家庭へ配布されます。また、就学時健康診断は、10月中旬から11月下旬にかけて、各小学校において実施します。

 

入学通知書

新しく小・中学校に入学するお子さんには、入学する学校名や入学式の期日を通知します。                                                                           なお、次のような場合には教育課学校教育担当へ連絡してください。

  • 2月中旬になっても、入学通知書が届かないとき。
  • 入学通知書を受け取った後で、住所が変わるとき。
  • 入学通知書に書かれた、氏名、生年月日などに誤りがあるとき。
  • 国立、私立の学校に入学されるとき。入学する学校の変更が必要なとき。
  • 心身障がいや病弱などのために入学を取りやめたい、または延期したいと考えているとき。

 

盲、ろう、養護学校への入学

心身に障がいのある児童・生徒は、その状態に応じた教育を受けるために、盲、ろう、養護学校へ入学することができます。

 

転校の手続き

住所が変わるときには、役場で住民登録の異動手続きをするのと同時に、教育委員会にある小・中学校の児童生徒の学籍の異動も行わなくてはなりません。

手続きの流れ

手続きについては、こちらをご覧ください

手続きに必要なもの

住民異動届のコピー

 

就学費等の援助

経済的な理由により、小・中学校への就学が困難なお子さんの保護者に対して、学用品費・給食費などの学校にかかる費用の一部を援助する制度があります。詳しくは、在学(入学)する学校の担任の先生または教育委員会にご相談ください。

就学援助費制度については、こちらをご覧ください

 

教育相談

学校についてのお問い合わせ、子どもについての悩みや相談にも随時応じています。
お電話、または直接教育課までお越しください。

 

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。